So-net無料ブログ作成
負け豚の遠吠え ブログトップ

負け豚の遠吠え 年収300万円時代を生き抜く? [負け豚の遠吠え]

小泉政権もあと少しの任期になりました。
小泉政権になって勝ち組と負け組との格差が拡大しているらしい。

なにせ
「年収300万円時代を生き抜く経済学」

この本がベストセラーになったぐらいですから。

この本、私の為に書かれた本?!。
て言うぐらい題名からは興味がありますが。
買う気もなければ、立ち読みする気にもなれない。

負け豚のひがみでしょうが、

「勝ち組が負け組に生き抜き方を教える」

というのがどうも信用できない。
だって、勝ち組がいるから、多数の負け組がいるのだろうから。
逆に言えば、多数の負け組がいるから、勝ち組がいるのだろうから。
勝ち組にとって、負け組は多いに越したことがない。

それに、年収300万円で生活したこともない人間に生き抜き方が分かるのか?
仮に理論上で分かっても、現実は理論とは別物だと思うのだが・・・。

筆者には印税が何千万円も入ったらしい。
この本を購入している方は多分年収300万円前後の方が結構多いのでしょう。

結局、負け組のわずかなお金が印税として筆者に入る。
これって、

お金は負け組から勝ち組に集まるという、
典型的な構図がこれではないのか。

題名からは負け組の応援本みたいな顔をして、
実は「勝ち組の生き抜き方」を実践しただけでは?

でもまぁ筆者がお金を儲けるのは別に構わない。
この本を読んだ方々が「年収300万円の時代の生き抜き方」
を学べたのなら・・・ねぇ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
負け豚の遠吠え ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。