So-net無料ブログ作成
検索選択

2010 第60回安田記念予想 [競馬]

今週も東京コースは時計が速いですね
土曜日の準オープン1600m
勝ち時計1分31秒7
日曜日の安田記念もペース次第もありますが、
レコード必至でしょうかね。

こういうスピード勝負になれば、
やっぱりスピードの絶対値が違う
◎リーチザクラウンでしょうね。

前走のマイルで久しぶりに結果を出し、
これで全幅の信頼が出来るわけではないのですが、
マイルでスンナリした流れなら
信頼に足ると思いますから。


対抗は・・・
の前に
この安田記念、香港馬が活躍することが多いですね、
今年の日本馬のメンバーは
リーチザクラウンと
不振続きのスーパーホーネットを除けば
G2レベルでしょうか。
そうなると、香港馬の方が優位のような気がします、

ただ、問題は香港馬の中の優劣、
正直に言えば・・・分からんが本音ですが、
3連続連体の
○フェローシップを上にします
ビューティーフラッシュ

他の日本馬では
大外はちょっと気になるけど
安定感がある
△エイシンフォワード

穴で、長い直線は悪いハズがない
×サンカルロ


◎リーチザクラウン
○フェローシップ
▲ビューティーフラッシュ
△エイシンフォワード
×サンカルロ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。