So-net無料ブログ作成

2010 第5回ヴィクトリアマイルG1予想 [競馬]

今年のヴィクトリアマイルは世間では
ブエナビスタとレッドディザイアの
2強ムードのようですね、

でも、果たしてそうなんでしょうか?
両馬には不安点があります、
巷で言われています
距離適正に疑問が残るマイルの距離、
また、ドバイ遠征の反動もですが、
なんと言っても一番の不安は、
今の東京の馬場ですね、
レコードが出るような高速馬場です。

少々のハイペースでも
先行馬、あるいはレースの流れに乗った馬しか
これないこの馬場状態で
後方からレースをするであろう
両馬はかなり苦戦するのでは


・・・と言うと、
後方待機から差し込んできた
先週のダノンシャンティはどうなん??
って、言われそうですが


それは力だ違いすぎたからで・・・


勿論、レッドディザイアは別にしても
ブエナビスタはこのメンバーでは
力が違うと思いますが、
前述の距離、ドバイ遠征との要素が重なると
やっぱり不安ですわ。


そう考えれば、
レースの流れに乗りそうな
内枠である程度先行出来るタイプの
実力馬、ラドラーダが本命・・・


となるのでしょうけど、
超一流の名馬は
不可能と思えるものも可能にする事を
何度も観ているだけに・・・
やっぱり
◎ブエナビスタ
○ラドラーダ
の順序でしょうかね。


▲は京都牝馬特別で強烈な印象がある
ヒカルアマランサス
内目の枠もいいですし、
先行も出来る柔軟性もありますから。


穴はスピードをいかした
先行タイプの
×ベストロケーション
最内の枠を生かせる競馬が出来そうです


そして、最後に
レッドディザイアですが
気持ち無印ですが
流石にそれは失礼でしょうから・・・
×レッドディザイア



◎ブエナビスタ
○ラドラーダ
▲ヒカルアマランサス
×ベストロケーション
×レッドディザイア
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。